私たちについて

甲斐物産商会とは

 弊社は初代石原宗平が1901年に東京本郷にて、近衛師団等の酒舗に水晶製品および葡萄酒を主とした甲斐の国(山梨)の物産を納める会社として創業。以来、宝石の産地である山梨県甲府市を拠点として宝飾事業を営んで参りました。
日本の水晶研磨の先駆けであることを心に刻み、宝石・ジュエリーを通じて山梨や甲府の文化を育て、共に人生を豊かにしていくことを目指します。

ご挨拶

 1901年の創業以来、品質とお客様の満足を何よりも大切にしてまいりました。明治、大正、昭和、平成、令和と100年を超える時代の中で、大勢の方々に支えられながら事業を継続しております。2023年4月には山梨県甲府市中央1丁目にジュエリーショップ「gallery C」をオープンいたしました。
甲斐物産商会に関わって下さった全ての皆様のお陰でございます。感謝申し上げます。

「宝石にかかわるすべての人々が喜びと自信に満ち溢れた時を過ごすことができますように」

今後とも変わらぬご支援ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 石原基平